前へ
次へ

行政書士というお仕事

世の中には数多くの資格があり、一生食べていける資格や職に困らない資格の取得に人気が集まっています。なかでも近年人気を集めている資格が行政書士という資格です。行政書士のお仕事内容は、官公庁(各省庁・都道府県庁・市、区役所・町、村役場、警察署など)に提出する書類の作成や相談、例えば営業の許可手続き、建設業許可、入管手続、車庫証明、相続・遺言、贈与や売買、離婚、不動産や知的所有権などと幅広いお仕事内容となっています。このような幅広い業務内容から「頼れる町の法律家」とも呼ばれ親しまれています。この行政書士の資格取得には年齢、学歴、国籍に関係なく誰でも受験することができ試験は筆記試験によって行われます。

top用置換

top用置換2
Page Top